歯磨き粉使用、自力でホワイトニングケア

歯の黄ばみが気になって、素敵な笑顔が出来ない…。これは、とても損しています。色々なチャンスを逃してしまうからです。そんな私も歯の黄ばみがとても気になっています。口を開けると年季の入った黄ばんだ歯が…。

そこで、少しでも黄ばみを改善するため、ホワイトニングケアに力を入れる事にしました。即効性や効果を考えると、何と言っても歯医者さんでのホワイトニングが一番です。しかし、手間やお金がかかります。そこで、私が試したのが自宅で行うホワイトニングと言われる歯磨き粉です。

一般の歯磨き粉よりは少し高めですが歯医者さんで行うよりは格安、そして手間がかかりません。ちなみにドラッグストアで簡単に購入できます。使用法は歯磨き粉によって使用法は異なり、回数制限があったりする物もあります。とは言っても、普通の歯磨き粉とほとんど違いはありません。

そして、使ってみての効果はと言うと予想以上に効果がありです。即効性はないものの、半年ほどでワントーン明るくなりました。その効果を出すために、ただ使うだけでなく心がけていた事があります。それは、歯を磨く時に出来るだけ丁寧に表面の汚れを落とす。そして歯垢を残さないようにフロスも毎回使用する。1回の歯磨きに時間はかかるものの、この心がけも結果に結びついていると思います。

黄ばみは日々の積み重ねで定着してしまいます。付いてしまったものを出来るだけ早く落とす。これはとても効果的だと思います。また、黄ばみの原因となるコーヒーやお茶、赤ワインなどを控える事も効果的です。もしも歯の黄ばみが気になるなら、ホワイトニングケアは少しでも早く始める事をおすすめします。

タバコを吸いすぎて歯の黄ばみが悪化した人におすすめの歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です