ニキビの種類と原因

学生時代から鏡を見ながら悩んだ経験があなたもありませんか?
思春期ニキビや大人ニキビなんて言葉があるくらい、何歳になってもニキビの悩みはなくならないものです。
でもどーしてあんなにすぐニキビができてしまうかというと。

・ニキビの原因
ニキビは肌の毛穴に皮脂が詰まって、できてしまうのが原因です。
普段の洗顔で汚れをよく落とさない。
食生活の乱れで肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れて老廃物が溜まる。
保湿をしすぎて、皮脂が詰まりやすくなる。
などなど様々な原因があります。

・ニキビにもいろんな種類がある
症状が軽い物では、白ニキビや黒ニキビ。
これは、普段の生活習慣やケアをしっかりする事で解決する事ができます。
ですが、これを放置してしまうと炎症を起こしてしまい、赤ニキビにつながります。
この場合は炎症を抑える薬を使う事をお勧めします。
または病院でニキビの薬をもらうようにしましょう。

気になるからといって、指でなんどもつついたり、洗浄成分や殺菌成分の強い洗顔などを使うと肌の基本的な機能が動かなくなる場合もありますのでご注意を。

また最悪の場合、赤ニキビは肌に跡が残ってしまいます。
ですので、いつもよりニキビが酷いと感じる、ちょっと赤っぽい症状になってしまったら病院で適切な処置と薬を受けるようにしましょう。
簡単にできるニキビですが、簡単に治るうちに治療しておきましょう。
女性だけでなく男性のためのニキビケア製品もありますので、普段のケアは自分の肌の性質に合ったものを使うのをおすすめします。

ニキビ跡を消す化粧水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です