保湿クリームでよく入ってるヒアルロン酸ってなに?

ヒアルロン酸。
保湿クリームのうたい文句でよく気効く成分ですよね?
保湿力が凄い!
ってクリームには大体ヒアルロン酸が入っています。
美容手術でヒアルロン酸の注射ってのもありますね。
ちょっと前にはサプリメントにも・・・

で、ヒアルロン酸って何でしょう?
酸ってことはお酢の仲間?

・・・ウィキによると、いろいろ難しいことが書いてあってお酢の仲間ではなさそうなことぐらいしかわかりませんでした。
100万個の高分子だそうです。
大きいから傘仁なって保湿力が高くなるのだろうか。

人間の体の中でも生成されていて関節とかの柔らかい所に使われているみたいですね。
元から人間の体の中にある成分だから副作用とか心配せずに使えるのかな?

美容以外でも関節炎や放射線治療などで人体に駐車して使うこともあるそうです。
ただ、注射の場合は炎症などで副作用が出たことあるとか。
まあこれは、ヒアルロン酸というよりは手術した方の技術の問題みたいですが・・・
注射と聞くとやっぱり一歩引いてしまいますね。

あと、飲食での効果は実は確認されてないそうです。
まあ毒ではないのでプラシボー効果は期待できるのかな?

ヒアルロン酸のクリームの試験は見たことありますが、保湿クリームを塗るとほんと1時間で乾いてしまうものも4,5時間持ってしまうのでちょっと怖いイメージがありましたが元から体の中にあるものと思うとそこまで怖がることもないのかなと思うところです。
アットベリー Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です