釣り堀

こんにちは、釣り堀って最近聞く機会がなくなっているとおもいませんか?どうでしょうか?釣りに興味のない方には釣り堀って耳にしないと思います。ひと昔前は釣り堀の言葉は誰もが知っていたと思います。昔の人は馴染みがある言葉でしょう。

ひと昔の釣り堀は、鯉釣りが盛んでした。釣りをやったことがある人なら鯉釣りをしたことがあるのではないでしょうか。この鯉釣りの魅力は鯉の強烈な引きにあります。鯉はコルクがあり釣りの楽しみでもあります。

そんな釣り堀は、今では管理釣り場と名を変えて生き残っているのです。その釣り堀とは違うのは名前は勿論、釣れる魚が様々なのです。多くの管理釣り場は、ニジマスの釣りが楽しめます。ニジマスの釣り方も普通はエサ釣りなのですが、ルアーやフライでの釣り方に変化しています。この釣り方はゲーム性のある釣り方で、生き餌や練り餌でなく、疑似餌を使って釣り、リリースすることが多くなっています。これは、疑似餌によりいかに魚をだまして釣ることができるか、人間と魚の知恵比べです。人間が勝つか、それとも魚が勝つか?真剣勝負です。この管理釣り場での釣り大会なども盛んに行われいています。特に冬場は渓流は禁漁期間なので特に冬が人気です。
車買取 おすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です